RC

「Reinforced Concrete」の頭文字を取ったもの。「鉄筋コンクリート構造」という意味。鉄筋とコンクリートによって、柱・小梁・大梁・スラブ・壁を造り、すべての部分を一体化した構造のこと。すべての部材がコンクリートで一体化され、部材同士の接合部は剛であるので、建築学上の「ラーメン構造」となっている。自重が大きいため、原則的には大空間建築や高層建築に向かない。

前の記事

赤道

次の記事

親子リレー返済