1番抵当権

登記簿の乙区欄の1番始めに設定してある抵当権。以降2番・3番・・・の抵当権より優先して弁済を受ける。

前の記事

赤道

次の記事

親子リレー返済