アセットマネジメント

委託を受けて不動産などの資産形成、運用、保全を行なうこと。投資目的に沿ってリスクとリターンをコントロールし、資産価値を評価するほか、投資内容や投資先の分散、投資期間の設定などについて工夫することが要求される。
業務は多岐にわたり、例えば不動産を組み込んだアセットマネジメントにおいては、投資不動産の選定や売買だけでなく、不動産の収益性を左右する賃料の設定、テナントの選定などの業務にも関与する。

前の記事

赤道

次の記事

親子リレー返済